2017-06-23

和風汁ビーフン


DSCF8392.jpg

ケンミンビーフン

DSCF7225.jpg

ヒガシマルうどんスープ

夢のコラボが実現しました。

ビーフンは2~3分茹でてもどし、水洗いしてザルに上げておく。

300ccの熱湯でうどんスープを溶き、湯を切ったビーフンを投入。

温める程度に軽く煮込んで出来上がり。

DSCF8961.jpg

トッピングは蒲鉾、ワカメ、刻みネギ。

七味唐辛子をふっていただきます。

DSCF8977.jpg

見た目はにゅうめんっぽいけど、食感はしっかりとして啜り甲斐があります。




人気ブログランキング
スポンサーサイト
2017-06-19

プチ日清焼そばU.F.Oビッグ


DSCF9061.jpg

プチカップ焼そばのビッグサイズ。

麺の量は83グラム。

ちなみにノーマルのU.F.Oの麺は100グラム。

微妙な差・・・もう悪ふざけとしか思えない。

カップを裏返せばワケのわからん説明が・・・。

DSCF9062.jpg

やはり悪ふざけだったようです。

フタを開けるとこんな感じ。

DSCF9063.jpg

かやくは麺と同梱で、液体ソースの小袋がひとつ。

出来上がりがこちら。

お判りいただけただろうか・・・麺が縮れてます。

DSCF9065.jpg

昔のU.F.Oを彷彿とさせる縮れ麺!

これは嬉しい!!

予想外のサプライズに小躍りしながら食しました。





男の料理ランキング
2017-06-15

ぶっかけうどん


DSCF9264.jpg

ここしばらく、麺のかわりにシラタキやコンニャクを食べていた。

さすがにそろそろ飽きてきた。

DSCF9172.jpg

久しぶりに、うどんを茹でて食す。

トッピングは大根おろし、小ネギ、すり胡麻、揚げ玉と奮発。

DSCF7225.jpg

つゆはヒガシマルのうどんスープを濃いめに溶いて。

小麦うめぇ~!!

やはり、この満足感をコンニャクで出すのは無理か・・・。

いや、諦めるのは早い。

まだコンニャク実験は続くぞ。




人気ブログランキング
2017-06-13

白滝の焼うどん風


DSCF9252.jpg

コンニャク麺計画・第5弾!

前回のソース焼ソバ風が想像以上に美味しかったため、調子に乗って今回は醤油味の焼うどん風に。

DSCF9249.jpg

例によってシラタキは水洗いして下茹でし、臭みを抜いておく。

DSCF9227.jpg

余計な水分を飛ばすため、シラタキをサラダ油で炒める。

ある程度水分が抜けたら具のキャベツを加える。

DSCF9251.jpg

塩、コショウで下味をつけ、仕上げに醤油をたらし、もうひと炒め。

トッピングは温玉、削り節、揚げ玉。

DSCF9253.jpg

これは美味しい!

焼ソバ風を超えましたね。

シラタキと揚げ玉の相性が抜群です。





男の料理ランキング
2017-06-09

ソース焼糸こん


DSCF9235.jpg

コンニャク麺計画・第4弾!

DSCF9221.jpg

糸コンニャクを焼ソバ風にソースで炒めてみました。

DSCF9227.jpg

例によって糸コンニャクは水洗いして下茹でし、臭みを抜いておく。

DSCF9229.jpg

糸コンニャクは水分が多めなので粉末ソースをチョイス。

DSCF9231.jpg

サラダ油でよく炒め、余計な水分を飛ばす。

DSCF9232.jpg

具は野菜炒めり残り物を使用。

DSCF9233.jpg

ソースをからめると、見た目はかなり焼ソバです。

トッピングは刻み海苔と紅ショウガ。

辛子マヨネーズも添えて隙はなし。

DSCF9235.jpg

これ、かなりイケます!!

前回のラーメン風を超えましたね。

焼ソバって食感がモソモソしがちですが、これはプルンプルン

それでいて味はソース焼ソバ。

糸コンニャクは油で炒めることで進化します。





人気ブログランキング
広告
プロフィール

大城竜流

Author:大城竜流
廃業寸前の売れない物書き。

noteで怪談を公開しています。
https://note.mu/ds_oshiro

缶詰のブログもやっています。
http://ameblo.jp/ds-0046/

野中亮の名義で徳間書店から小説を数冊出版しています。

最新記事
フリーエリア
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
人気ブログランキング
川が知っている
ねえ、マスター
リンク
検索フォーム
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
広告