2017-06-19

プチ日清焼そばU.F.Oビッグ


DSCF9061.jpg

プチカップ焼そばのビッグサイズ。

麺の量は83グラム。

ちなみにノーマルのU.F.Oの麺は100グラム。

微妙な差・・・もう悪ふざけとしか思えない。

カップを裏返せばワケのわからん説明が・・・。

DSCF9062.jpg

やはり悪ふざけだったようです。

フタを開けるとこんな感じ。

DSCF9063.jpg

かやくは麺と同梱で、液体ソースの小袋がひとつ。

出来上がりがこちら。

お判りいただけただろうか・・・麺が縮れてます。

DSCF9065.jpg

昔のU.F.Oを彷彿とさせる縮れ麺!

これは嬉しい!!

予想外のサプライズに小躍りしながら食しました。





男の料理ランキング
スポンサーサイト
2017-06-05

かけ白滝


コンニャク麺計画第2弾。

前回のざる風が微妙な結果だったので、今度はかけ風に。

DSCF9201.jpg

地元ブランド名古屋食品の白滝を使用。

DSCF9240.jpg

よく水洗いしたら適度な長さに切り、2、3分茹でて臭みをぬく。

DSCF7225.jpg

つゆはヒガシマルのうどんスープを使用。

DSCF9241.jpg

250ccのお湯に溶かし、白滝を入れて軽く温める。

トッピングはワカメ、刻み揚げ、ネギ。

DSCF9242.jpg

見た目はにゅうめん

でも食感はプリプリ。

これはけっこうイケますね。

やはり、つゆと具があるだけで有難味が大幅アップ。

コンニャクはうどんと違って茹で過ぎてものびることがないので、煮込みにして味をしみ込ませても美味しそう。

甘辛い濃いめのつゆで白滝をしっかり煮込んで。

具はネギとか白菜とか。

焼き豆腐もいいな。

奮発して牛肉の薄切りも入れて。

彩りに春菊を添えたりして。

で、熱々のところを溶き卵につけて・・・。





人気ブログランキング
2017-04-25

モツとトマトの旨味スパゲティー


DSCF8679.jpg

トリッパ風モツのトマト煮込みを作って赤ワインを飲みました。

DSCF8748.jpg

野菜とモツの旨味たっぷりのトマトソースが残ったので冷凍保存して置きました。

DSCF8750.jpg

後日、解凍して酒後メンのパスタに利用。

かなり濃厚なトマトソースでした。





男の料理ランキング
2017-04-22

春キャベツたっぷり焼うどん


DSCF8879.jpg

スーパーで春キャベツが安売り。

そんな季節になりました。

一緒にコロッケも買って帰り、キャベツを刻んで晩御飯に。

もちろん主役はキャベツです。

ソースのしみた揚げものは、キャベツを美味しく食べるための調味料なのだ。

残ったキャベツを深夜、酒後メンの具に。

ウイスキーソーダを飲んでからの焼うどんです。

DSCF8876.jpg

具はキャベツのみ!

大きめに刻んで、たっぷりね。

DSCF6996.jpg

麺は毎度おなじみ川村製麺の玉うどん。

濃いめに溶いた昆布茶を注いで麺をほぐしながら炒め、仕上げにお醤油。

DSCF8878.jpg

具がシンプルなぶん、トッピングは賑やかに。

生卵、削り節、揚げ玉、紅ショウガ。

DSCF8879.jpg

豪快に混ぜていただきます。

甘味のあるキャベツと、軽くお醤油のしみたモチモチうどんに卵がからんで、箸が止まりませんな。





人気ブログランキング
2017-04-13

マルちゃん カレーうどん(お揚げ入り)


DSCF8616.jpg

買い置きしてる袋麺。

これを食わない冬はない。

DSCF8617.jpg

今回は油抜きした油揚げを具にしました。

玉ネギをたっぷり、クミンとターメリックをチョイ足し。

DSCF8618.jpg

トッピングは蒲鉾と刻み長ネギ。

甘辛いお揚げもいいが、カレーを吸ったお揚げは絶品。





人気ブログランキング
広告
プロフィール

大城竜流

Author:大城竜流
廃業寸前の売れない物書き。

noteで怪談を公開しています。
https://note.mu/ds_oshiro

缶詰のブログもやっています。
http://ameblo.jp/ds-0046/

野中亮の名義で徳間書店から小説を数冊出版しています。

最新記事
フリーエリア
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
人気ブログランキング
川が知っている
ねえ、マスター
リンク
検索フォーム
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
広告