2014-09-17

はじめてのNLP超入門


人気ブログランキングへ

『はじめてのNLP超入門』

芝健太 著

成美堂出版


一見、自己啓発系ビジネス本っぽい装丁だがが内容はむしろ真逆。

NLPとは「神経言語プログラミング」という意味らしい。コンピューター・プログラムのように適切な言語表現を選択して組み合わせ、自分や他者にインプットすることにより意識下に作用させ、アウトプットとしての好ましい反応を引き出す実践心理学だそうだ。

自己の苦手意識を克服したり、他者とのコミュニケーションを円滑にしたり、交渉事を有利に運ぶなどの効用があるらしい。

その一部は、人間が状況判断するうえで多用する非論理的情報処理パターンの「ヒューリスティック」を逆手に取り、自分に都合のいいツールとして利用する技のようだ。本当にそんなことができるなら、「スゴイ」と思うと同時に「ズルイ」とも思った。

このNLP、概念ぐらいは押さえておいてもいいかもしれない。自分で使うかどうかはともかく、誰かにうまく丸め込まれないためにも。

オススメ度 ★★★
実用度   ★★

↓ あなたはクリックしたくな~る

本・書籍 ブログランキングへ

プロが教えるはじめてのNLP超入門プロが教えるはじめてのNLP超入門
(2011/11/08)
芝 健太

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

広告
プロフィール

大城竜流

Author:大城竜流
廃業寸前の売れない物書き。

noteで怪談を公開しています。
https://note.mu/ds_oshiro

缶詰のブログもやっています。
http://ameblo.jp/ds-0046/

野中亮の名義で徳間書店から小説を数冊出版しています。

最新記事
フリーエリア
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
人気ブログランキング
川が知っている
ねえ、マスター
リンク
検索フォーム
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
広告