2016-01-07

白菜と豚肉の重ね蒸しでうどん

白菜が出回ると、冬の到来を実感します。

親類から見事な白菜を二つもいただきました。

八方菜、浅漬け、クリーム煮、お鍋・・・。

様々な企みが頭をよぎりますが、何はさておき、アレを作らなければなりますまい。

白菜と薄切り豚肉の重ね蒸しです。

以前は正統派レシピ通りに豚バラ薄切りを使っていたのですが、最近は脂がきつくなってきたので、もっぱらシャブシャブ用ロース薄切りでやってます。

DSCF5589.jpg

これが少し余ったので深夜の酒後メンに流用。

ただし、ボリューミーな白菜とお肉なだけに、生半可な麺では負けてしまう。

不覚にも、こんな時に限って川村製麺の玉うどんを切らしている。

そこでコイツの出番!

DSCF5267.jpg

超幅広麺の「ぺろっこうどん」です。

これを半分に割って茹で、冷水でしめておく。

残り物の白菜と豚肉はスープが少なくなっていたため、麺つゆを希釈した出汁を適量加え、鍋で温める。

DSCF5590.jpg

煮立ってきたらぺろっこうどんを加えて出来上がり。トッピングはおろし生姜をたっぷり。

DSCF5592.jpg

麺、白菜、豚肉のボリュームがバランスよく釣り合って大成功。

鶏皮ポン酢で酎ハイを飲んでからの酒後メンでした。



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

広告
プロフィール

大城竜流

Author:大城竜流
廃業寸前の売れない物書き。

noteで怪談を公開しています。
https://note.mu/ds_oshiro

缶詰のブログもやっています。
http://ameblo.jp/ds-0046/

野中亮の名義で徳間書店から小説を数冊出版しています。

最新記事
フリーエリア
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
人気ブログランキング
川が知っている
ねえ、マスター
リンク
検索フォーム
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
広告