2016-01-14

10分どん兵衛

ちょっと前、ネットで「10分どん兵衛」が話題になった。

DSCF5951.jpg

通常は熱湯を注いでから5分で完成する日清のどん兵衛を、あえて10分待って食すスタイル。

タレントのマキタスポーツ氏の発明によるもので、食感がモチモチになるらしい。

ちょっと遅くなったが、試してみた。

DSCF5953.jpg

きっちり10分待って(深夜の台所は寒かった)、フタを開くと・・・こんな感じ。

若干汁が少なくなっているのが確認できる。

DSCF5955.jpg

膨張したお揚げの迫力あること。

食べてみると、ちょっとした驚き。

確かに、ノーマルどん兵衛よりも麺はモチモチしている。

DSCF5954.jpg

食感も滑らかで柔らいのだが、ある程度コシも残っているのだ。

もっとクタクタに伸びた麺を想像していたため、これには感動しましたね。

ここ数年、蕎麦もうどんも、どん兵衛の麺はレベルアップしたが、まさかここまでとは。

あらためて日清の技術力を思い知らされました。



男の料理ランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

広告
プロフィール

大城竜流

Author:大城竜流
廃業寸前の売れない物書き。

noteで怪談を公開しています。
https://note.mu/ds_oshiro

缶詰のブログもやっています。
http://ameblo.jp/ds-0046/

野中亮の名義で徳間書店から小説を数冊出版しています。

最新記事
フリーエリア
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
人気ブログランキング
川が知っている
ねえ、マスター
リンク
検索フォーム
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
広告