2014-09-20

なぜ経済予測は間違えるのか?


人気ブログランキングへ

408080_129465327170203_395007322_n.jpg

『なぜ経済予測は間違えるのか?
科学で問い直す経済学』

デイヴィッド・オレル 著

河出書房新社

150年もの間、常識とされていた経済学の基礎をなす理論に致命的な欠陥があったとしたら、どうだろう?

この本は、そのような仮説のもとに非線形力学、ネットワーク科学、複雑系理論、生態学、人間行動学、神経経済学など、比較的新しい科学を用いて従来の経済学にアプローチし、ほころびを指摘していく内容となっている。

主張が正しければ日本をはじめ、ほとんどの国が間違えた(ネズミ講に酷似した)システムで経済を回転させていることになる。

ある意味、怖い。思い当たる節が多くて。

それにしても、翻訳本は読みづらい。経済学と自然科学の分野は特にその傾向が強く、日本語になっていない文章が目立つ。専門分野になると和訳も限界があるのはわかるが、もう少し何とかなるまいか。

オススメ度   ★★★
読みやすさ度 

↓ クリックしてくれたら嬉しいの

本・書籍 ブログランキングへ

なぜ経済予測は間違えるのか?---科学で問い直す経済学なぜ経済予測は間違えるのか?---科学で問い直す経済学
(2011/02/16)
デイヴィッド・オレル

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

川が知っている
ねえ、マスター
リンク
検索フォーム
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
広告