2016-07-18

バジリコ


DSCF7240.jpg

スパゲティの、ジェノベーゼバジリコ、違いはなんでしょう?

まあ一般的には両者を同じものと考えて差し支えないと思いますが、個人的には別物なんです。

オリーブオイル、松の実、パルメザンチーズ、ニンニク、生バジルをすりつぶして混ぜたソースを、茹でたスパゲティにからめたのがジェノベーゼ。

それに対して、あれはバブルの頃でしょうか、ちょっとお洒落なレストランや喫茶店には、上記のジェノベーゼとは趣の異なる「バジリコ」なるメニューがあったのです(いまでもどこかにはあるかもしれません)。

イタメシブーム以前の当時、生バジルはおろかオリーブオイルさえ普及しておらず、入手は困難でした。

DSCF7232.jpg

よって、刻んだパセリと大葉を、茹でたパスタとともにサラダオイルで炒め、乾燥バジル、ガーリックパウダー、塩、コショウで味を調え、好みで粉チーズをかけて食べるスパゲティを「バジリコ」と呼んでいたのです。

DSCF7160.jpg

庭に大葉とパセリが繁っているので、懐かしのバジリコを再現してみました。



男の料理ランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

広告
プロフィール

大城竜流

Author:大城竜流
廃業寸前の売れない物書き。

noteで怪談を公開しています。
https://note.mu/ds_oshiro

缶詰のブログもやっています。
http://ameblo.jp/ds-0046/

野中亮の名義で徳間書店から小説を数冊出版しています。

最新記事
フリーエリア
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
人気ブログランキング
川が知っている
ねえ、マスター
リンク
検索フォーム
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
広告