2014-09-13

私の開高健


人気ブログランキングへ

『私の開高健』

細川布久子 著

集英社


もと担当編集者による開高健の回想録である。

ファンには興味深い内容であるが、作品と乖離した芸術家の私生活を覗き見するようで、少し後ろめたい気がした。

あるいは芸術家にとって、私生活も作品として評価される覚悟が必要なのだろうか。

芸術家じゃなくてよかった。

オススメ度    ★★★
天才の悲哀度 ★★★★

↓ よろしければクリックお願いします

本・書籍 ブログランキングへ


わたしの開高健わたしの開高健
(2011/05/26)
細川 布久子

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

広告
プロフィール

大城竜流

Author:大城竜流
廃業寸前の売れない物書き。

noteで怪談を公開しています。
https://note.mu/ds_oshiro

缶詰のブログもやっています。
http://ameblo.jp/ds-0046/

野中亮の名義で徳間書店から小説を数冊出版しています。

最新記事
フリーエリア
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
人気ブログランキング
川が知っている
ねえ、マスター
リンク
検索フォーム
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
広告