2017-04-28

日清 カップヌードル ナイス 濃厚ポーク醤油


DSCF8896.jpg

カップヌードルの新商品。

DSCF8897.jpg

脂質50%OFF、糖質40%OFFで178キロカロリー、しかもレタス4個分の食物繊維。

なのにコッテリ濃厚

キャッチコピーが「罪悪感ナイス!」だそうです。

さっそく試してみました。

DSCF8898.jpg

フタを開けるとこんな感じ。

麺、少なっ!!

そりゃカロリーもOFFだわ。

DSCF8899.jpg

麺の下には乾燥野菜がドッサリ

これは嬉しい。

出来上がりはこんな感じです。

DSCF8900.jpg

麺がモッチリして、従来のカップヌードルとは差別化がはかられています。

たしかに味は、けっこうコッテリ濃厚ですね。

やっぱり麺の量が少ないせいで、物足りない感ハンパナイス・・・

結局、残ったスープにご飯入れて食べちゃいました。

せっかくOFFした糖質が元の木阿弥。

罪悪感ハンパナイス・・・


戯言はこれぐらいにして、たまには真面目な話もしましょう。


低糖質、低脂質、低塩分の食品には、ちょっと注意が必要です。

以前、アメリカの食品業界暴露本を読んで知ったこと。

商品開発をするうえで、糖質を減らしたら脂質か塩分を増やすそうです。

そうしないと満足感が得られず売上げが落ちるとか。

同様に脂質を減らしたら糖質か塩分を増やし、塩分を減らしたら糖質か脂質を増やす。

よって、健康のために低糖質、低脂質、低塩分の食品を選ぶと、糖質と脂質と塩分を、もれなく過剰摂取してしまうという本末転倒な結果にもなりかねないとか。


さて、このカップヌードル ナイス、脂質と糖質をこれだけ減らしていれば、かなり塩分が増えているのではないでしょうか。

調べてみました。

ノーマルのカップヌードルの塩分相当量が4.8gなのに対し、今回のカップヌードルナイス濃厚ポーク醤油の塩分相当量が5.3g

思った通り、けっこう塩分が高めです。

濃厚クリーミーシーフードも買ってあるので近々試してみます。

DSCF8985.jpg






人気ブログランキング
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

川が知っている
ねえ、マスター
リンク
検索フォーム
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
広告