2017-08-21

日清 麺職人 沖縄そば


DSCF9407.jpg

カップ麺の沖縄そば・・・。

いままでいろんなメーカーのいろんな商品を試しましたが、カップの沖縄そばには満足したためしがない。

スープはまあまあなんだけど、麺がねえ・・・。

ぶっちゃけ、あれ赤いきつねでしょ?

カップ麺におけるパンドラの箱的カテゴリへ、ついに日清が手を出した。

日清の突出した製麺技術なら沖縄そばの質感を再現できるかもしれない。

しかもノンフライ! 

これは期待できます。

フタを開くとこんな感じ。

DSCF9411.jpg

粉末スープと、かやくと、紅ショウガの小袋。

平打ちの太麺が頼もしい。

出来上がりがこちら。

DSCF9413.jpg

さすが日清、食感はほとんど生麺です。

コシがあってモチモチしてる。

でも、モチモチしすぎてる。

モチモチが、ちょっと重い。

どちらかというと喜多方ラーメンに近付いちゃった。

沖縄そばは、もう少し軽快なんだよね。

日清の高度な製麺技術が走りすぎちゃった感じ。

いやね、味は悪くないんですよ。

美味しいです。

従来のカップ沖縄そばに比べれば、間違いなくダントツの完成度。






人気ブログランキング
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

広告
プロフィール

大城竜流

Author:大城竜流
廃業寸前の売れない物書き。

noteで怪談を公開しています。
https://note.mu/ds_oshiro

缶詰のブログもやっています。
http://ameblo.jp/ds-0046/

野中亮の名義で徳間書店から小説を数冊出版しています。

最新記事
フリーエリア
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
人気ブログランキング
川が知っている
ねえ、マスター
リンク
検索フォーム
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
広告