2014-11-16

限界集落株式会社


人気ブログランキングへ

『限界集落株式会社』

黒野伸一(著)

小学館

539693_184948908288511_1097890273_n.jpg

過疎高齢化により自治体から見捨てられた集落に一人の男が流れつき、長年の企業経営にたずさわった経験を活かし、就農形態の抜本的な改革を決行。

数々の障壁をのりこえ、潰れかけた共同体を立て直し、そして立ち去っていくという「ド田舎農業経済版シェーン」的な娯楽小説。

展開に多少ご都合主義的な部分はあるが、テンポを重視すれば許容できる範囲だ。

御説はごもっともだが、そう上手くいけば苦労しねーよ・・・とか思いながらも、楽しく快調に読み終えてしまった。

個人的に「ド田舎小説」は大好きだし、このジャンルはこれから伸びるような気がする。

オススメ度 ★★★
地方の魅力度 ★★★★

↓ のどかにクリック

本・書籍 ブログランキングへ

限界集落株式会社 (小学館文庫)限界集落株式会社 (小学館文庫)
(2013/10/08)
黒野 伸一

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

広告
プロフィール

大城竜流

Author:大城竜流
廃業寸前の売れない物書き。

noteで怪談を公開しています。
https://note.mu/ds_oshiro

缶詰のブログもやっています。
http://ameblo.jp/ds-0046/

野中亮の名義で徳間書店から小説を数冊出版しています。

最新記事
フリーエリア
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
人気ブログランキング
川が知っている
ねえ、マスター
リンク
検索フォーム
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
広告